お知らせ

精神的につらい小中学生時代 ➡ しまね留学で自信を取り戻し、大学進学 ~ D・Kさん

2020年8月2日

D・Kさんの基本情報

  • 東京都世田谷区立中学校 ➡ 島根県立島根中央高校 ➡ 4年制大学
  • 中学3年2学期の通知表は22/45

イジメを経験し人間嫌い

外国人ということもあってか、小中学校ではイジメを受けていましたが、「学校は絶対に休まない」と頑張って通学していました。家庭内のトラブルなどもあり、塾の講師が相談相手となっていました。表情も暗く、自分の気持ちは限られた相手にしか話せない状態でした。

人間関係をリセットできる環境、自然が豊富な環境

小中学校での経験から、人間関係をリセットできる環境を希望。また自然環境に恵まれた土地ということでしまね留学を勧めた。自然環境が故国に似ていることや、オープンキャンパスの際に宿泊した旅館の老夫婦の優しさに感動し進学を決意しました。

入試と受験

志望校は島根中央高校。学校嫌いであったため内申点は低く、推薦入試は不可能でした。一般入試に向け、当塾に通いながら一生懸命努力し見事合格。事務手続きや中学校との連携で外国人の両親には荷が重かったため、既にしまね留学していた生徒の保護者が全面的にバックアップ。中学校での面談にまで立ち会って頂き、無事に進学することができました。

入学後はのびのびと

高校入学後は人が変わったようにのびのびと、そして積極的に毎日を楽しく過ごしました。生徒会や部活動のほか、「高校生マイプロジェクトパワード」にも参加するほど。卒業後は見事4年生大学進学を果たしました。